ここが違う!東京芙蓉塾!!

目指すものが違うから。

芙蓉塾は自立型学習支援システムです。自立型個別学習と集団授業をミックス。自立型個別学習とは塾提供の教材を各自が自由に解き進めていく学習法です。塾生はみな逐次、解らない所を先生にアドバイスを受け積極的な自習で成果を上げます。公務員と一口に言っても範囲は幅広く、行政職と公安職で仕事内容が全く違います。それと同じように試験内容も変わってきます。また、受ける職種、都道府県によっても内容は異なるため、何を勉強しなくてはいけないのか、どの科目を伸ばせば良いのかも違うのです。東京芙蓉塾では生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムを組み立て、指導をしております。

大人気!バイキング方式の授業。

教室に来た生徒は机の上に並べられたプリントから今日行う課題を自分で選びます。もちろん、教室長の指定する範囲での選択にはなるけれど、自分で課題を選び、行う。そうする事により自主性と理解力が向上します。わからないところを放置することなく繰り返し解く、これで合格力も上がっていくのです。

面接を乗り切る力をつける!

日々の学習で学力試験はクリアできても、次に面接が待ち構えています。面接試験も職種、都道府県によって変わりますからここでも個別指導が必要となるのです。実は東京芙蓉塾では面接対策の方が「指導する」という点においてはウエイトを占めています。しっかりと個別に対策を行うことによって、自信を持って面接へ進めるようにいたします。

合格率100%!だから返金保証制度があります。

東京芙蓉塾は公務員になるための塾です。だから返金制度を設けています。それは東京芙蓉塾がただ励ましたり、みんな同じ勉強をさせたりする「予備校」ではないからです。

※ 塾生が当塾方針に準拠し(断続的通塾や途中退塾及び週1コース、12か月未満の在塾においては、返金制度適用外とさせていただきます。学習方法(週二回以上通塾)、受験地、等が含まれます。3月~9月入塾の場合は翌年11月までの在塾期間とします)、また当塾との面談を経て上記在塾期間内に一次合格にも至らなかった場合におき、且つ13か月以上の在塾を望まない場合、ご返納(納入額の80%)いたします。また、ご返納方法につきましては退塾手続後、3か月以内とさせていただきます。断続的通塾や途中退塾及び週1コース、12か月未満の在塾においては、返金制度適用外とさせていただきます。ホームページ記載事項については注意を払っていますが、万が一、同意書等との相違が見られた場合、入塾面談時における同意書等の説明を優先します。

切磋琢磨できる仲間がいる環境

東京芙蓉塾に通う生徒は年齢も性別も様々ですが皆同じゴールを目指しています。それは公務員試験合格です。ですからただ仲がいいだけではない、ライバルであり互いに励まし合う仲間ができます。

比較表